A山麓で死にたい

 弟はかねて好んで居たS県のA山麓で死にたい、と書き残しました。そうしておそらくは、その恋の結末として、婦人をも道づれにするでしょう。遺書によれば、かねて相手の女もこの場合あるを覚悟していたそうですから。 今頃はA山麓の大吹雪の中に、二人相擁して仆《たお》れて居ることでしょう。 僕は、とめればそ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 09:25 am  

その人は僕の親しい友です

 僕は弟を犠牲にすることを一度は決心しました。勿論その相手の婦人をも犠牲にする覚悟をしました。 けれども僕はうら切られた夫のことを思った時、どうしてもその決心を遂行出来なかったのです。 その人は僕の親しい友です。僕が尊敬し、理解していると信じている人です。この人の運命を一撃にたたきつぶさなければ...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 06:58 pm  

不義の恋に対して

 不義の恋に対して天が如何なる方法を以て報いるか、人間のはかり知り得ることではありません。弘は、好奇心から見たあの事件の為に、あれ以来、一夜として安眠を得たことがないのです。 衣川さん、弘に良心がないと思うのは可哀相です。弘は丁度あなたの云われた通りの考えをもって居たのです。殊に法律を学んだ弟には...

このエントリーの続きを読む≫

— posted by id at 06:57 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0306 sec.

http://online-sportsbook-bonus.com/